セブンイレブンでau PAY・楽天ペイ・d払いも!スマホ決済9種に対応

セブンイレブン au PAY
この記事は約2分で読めます。

2019年10月1日から、全国のセブンイレブン21,034店舗(2019年8月末時点)で、「au PAY」や「楽天ペイ」、「d払い」、「ゆうちょペイ」のスマホ決済サービスが利用できるようになります。

スポンサーリンク

セブンイレブンで使えるスマホ決済はなに?

2019年9月時点で、セブンイレブンが対応しているスマホ決済は下記の5種になります。

  • PayPay
  • LINE Pay
  • メルペイ
  • アリペイ(Alipay)
  • WeChat Pay

また、セブンイレブンは、7月から独自のスマホ決済サービス「7pay」を提供していましたが、不正ログインによる被害が大きく、2019年9月30日でサービスが終了します。

そこで、2019年10月からは、さらに下記の4種のスマホ決済サービスを導入することを決めました。

  • au PAY
  • 楽天ペイ
  • d払い
  • ゆうちょペイ

これにより、セブンイレブンで使えるスマホ決済サービスは計9種類となり、主要なスマホ決済サービスのほとんどに対応していることになります。

スポンサーリンク

10月からセブンイレブンのキャンペーンは?

2019年7月に「PayPay」や「LINE Pay」、「メルペイ」を導入した際には3社合同キャンペーンが実施されました。
そのため、今回も10月からセブンイレブン限定のキャンペーンが実施されることが予想されます。

具体的なキャペーン情報はまだ公開されていないので、今後の発表に注目です!
今のうちに、新しく導入されるスマホ決済を設定して、キャンペーンに備えておきましょう!

また、セブンイレブンで過去に実施されたキャンペーンには、下記のようなものがあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました