"

楽天スーパーポイントの貯め方・使い方!お得なポイントテクニック

ポイントが貯まる
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

これだけは知っておきたい!楽天スーパーポイントの基本

「楽天スーパーポイント」はポイントの名称からも分かるように、楽天が運営している共通ポイントになります。
そのため、楽天のサービスとの相性が非常に良く、ポイントがどんどん貯まるので、お得に使っていきましょう!

また、共通ポイントなので、楽天サービス以外でもポイントを貯めたり使ったりできますよ!

運営会社楽天株式会社
ポイント還元率1%
原則、1ポイント/100円
ポイント利用単位1ポイント=1円相当
使える店舗数約300万か所
主な使える場所楽天市場
楽天トラベル
楽天ブックス
マクドナルド
スポンサーリンク

楽天スーパーポイントを貯める!効率的な貯め方テクニック

ポイントの二重取りができる!楽天Edyにチャージするおすすめ方法

楽天スーパーポイントは、楽天カードや楽天Edyを使うことで自然と貯めることができます。
しかし、ちょっとだけ意識して、使い方を変えるだけでポイントがもっと貯められます!

楽天が提供する電子マネー「楽天Edy」は、チャージした金額分しか使うことができません。
そこで、必ずチャージする機会があると思います。
そのチャージする時に、現金ではなく楽天カードでチャージしてみましょう!

そうすると、次のようにポイント還元率が上がります。

  • 楽天カードで、楽天Edyへのチャージ
    • 0.5%(200円ごとに1ポイント)
  • 楽天Edy払いで決済
    • 0.5%(200円ごとに1ポイント)

そのため、通常は楽天Edy払いの0.5%分のポイントしか貯まりませんが、その2倍の楽天スーパーポイント(還元率1%)を貯めることができますよ!

ふるさと納税がもっとお得に!楽天市場のセールを活用しよう!

近年、注目されている「ふるさと納税」ですが、楽天市場を経由して行なうと、楽天スーパーポイントが貯まります。

さらに、楽天市場のお得なキャンペーン「楽天スーパーSALE」や「楽天お買い物マラソン」では、ポイント還元率が高くなります
セール開催時には、必要なものをまとめて購入するのがおすすめですよ。

ポイントが最大15倍に!ポイントがザクザク貯まる使い方

楽天ユーザーでも、知らない人が意外といるのでは?
楽天市場で不定期で開催される、対象サービスの利用・ショップでの購入で、ポイント還元率が飛躍的に高くなります!

さらに、特定のクレジットカードで購入すると、最大15倍にもなります!

  • 楽天カードでの決済
    • ポイント還元が最大「13倍」
  • 楽天ゴールドカードでの決済
    • ポイント還元が最大「15倍」
スポンサーリンク

楽天スーパーポイントと相性のいい!クレジットカードのおすすめ

楽天カード

楽天ゴールドカード

スポンサーリンク

楽天スーパーポイントと相性のいい!電子マネーのおすすめ

楽天Edy

スポンサーリンク

楽天スーパーポイントと相性のいい!スマホ決済サービスのおすすめ

楽天ペイ

タイトルとURLをコピーしました