"

WAON POINT カードが改悪!ポイント還元や感謝デーの対象外に

WAON POINT カードが現金専用に改悪 WAON
この記事は約2分で読めます。

2020年4月1日から、イオンのポイントサービス「WAON POINT(WAONポイント)」を貯められる「WAON POINT カード」の特典が変更になります。

今回のWAON POINT カードの特典の変更により、WAON POINTが貯めにくくなったり割引を受けられなかったりします。
今回の変更は、WAON POINT カードの存在意義を失うほどの改悪かもしれません。

スポンサーリンク

そもそもWAON POINT カードとは?

WAON POINT カード

今回、特典が改悪されることになった「WAON POINT カード」について、ざっとおさらいをしておきましょう。

WAON POINT カードとは、発行手数料と年会費が無料で持つことができ、WAON POINTを貯めることができるポイントカードです。
イオングループのお店で買い物をする方は持っておくべき!

ポイントカード名WAON POINT カード
貯まるポイントWAON POINT(WAONポイント)
ポイント還元率0.5%
ポイント付与計算利用額200円(税込)につき1ポイント
ポイント価値1 WAON POINT=1円
スポンサーリンク

WAON POINT カードは本当に改悪?変更前後を比較してみる

WAON POINT カードは本当に改悪?変更前後を比較してみる

それでは本題である、4月1日から変更となるWAON POINT カードの特典を見ていきましょう。

特典変更後
(2020年4日1日まで)
変更前
(2020年3日31日まで)
ポイント付与現金支払いのみ
※200円(税込)につき1ポイント
クレジットカード
電子マネー
金券
お客様感謝デーの割引対象外5%割引
ボーナスポイント付与対象外対象商品の購入で付与

このように、イオングループはキャッシュレスを推進するために変更したようですが、WAON POINT カードによるお得さが激減し改悪という結果になりました。

スポンサーリンク

結論!WAON POINT カードは…魅力ゼロに

結論!WAON POINT カードは…魅力ゼロに

ですから、クレジットカードや電子マネー、スマホ決済(QRコード決済)と、キャッシュレスによる支払いが一般的になりつつある状況で、現金支払いでしかポイントを貯められないWAON POINT カードは衰退するしかないでしょう。

また、イオンカードの提示によるWAON POINT付与も貯まらなくなります
今後もWAON POINTを貯めていく価値があるかは、もう少し様子をみる必要がありますが、今のところ他のポイントを貯める方が長期的にはおすすめと言えそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました