"

LINE Pay カードとQUICPayでもLINEポイント利用可能に!使い方・設定

LINE Pay LINE Pay
この記事は約2分で読めます。

2020年2月12日(水)から、LINE Pay カードやQUICPay+で支払う際に、LINEポイントを利用できるようになりました。

LINEポイントをLINE Pay カードやQUICPay+の支払いで使うためには、LINE Payで設定が必要です。
LINEポイントを使いたい方は、ぜひ設定方法をチェックしましょう!

スポンサーリンク

LINE Pay カードやQUICPay+でLINEポイントを使うための設定

LINE Pay カードやQUICPay+でLINEポイントを使うための設定

先ほども軽く触れたように、LINE Pay カードやQUICPay+の支払い時にLINEポイントを使いたい場合は、下記の設定が必要になります。
簡単に設定できるので、支払う前に設定しましょう

  1. 「LINE」アプリを開く
  2. 「ウォレット」>「残高」の数字をタップ
  3. 下に少しスクロールして、「LINE Pay カード」をタップ
  4. 「LINEポイントを使用」をONにする
  5. モーダルが出るので、「確認」をタップ
  6. 「LINEポイントを使用」のボタンが「緑色」になっていればOK!
スポンサーリンク

LINEポイントとは?LINE Payでの使い道・利用順序

LINEポイント

LINEポイントは、LINE Payのポイント還元プログラム「マイカラー」のインセンティブでもらえるポイントです。
「LINEポイント」の1ポイントは、「LINE Pay残高」の1円として支払いに利用できます。

支払い時に「LINEポイントを使用」をONにしておくことで、支払い時に自動的にLINEポイントを消費します。
LINEポイントを「LINE Pay残高」に交換・チャージする必要はなくなりました

ちなみに、支払いに使われる順序は、「LINE Pay残高」よりも「LINEポイント」が優先的に使われます

コメント

タイトルとURLをコピーしました